Everything Sucks

アクセスカウンタ

zoom RSS 長崎/雲仙地獄・軍艦島

<<   作成日時 : 2013/05/06 17:01   >>

トラックバック 0 / コメント 0

熊本・長崎旅行の2日目。


早朝、雲仙地獄へ。
画像
↑雲仙地獄の入口。地獄って、こんな感じなんでしょうかね。マンガ日本昔話にでてきそう。

画像
画像
画像
↑実はダフィーも一緒に旅行中でして、このモクモク具合に驚いておりました。



普通なら雲仙から長崎までバスで行くのですが、昨日、島原外港〜ホテルまで送迎してくださった方が、諫早方面まで戻るからと諫早駅まで送ってくださいました。


最初は恐縮したけども、これも何かの縁だと思い、雲仙〜諫早までの小1時間、おじさまと一緒にドライブを楽しんだ。

画像
↑諫早駅近くの眼鏡橋。どどーん。おじさま、ありがとう!!!


諫早から電車で約30分、長崎の手前の浦上で下車し原爆資料館へ。





画像
↑資料館に併設されている平和祈念館は入場無料です。円形になっており、祈念館はこの水盤の下にあります。


画像
画像
↑原爆資料館のあと、平和祈念像にも行ったのですが、全体的に水を多く使っているのがわかります。
被爆者が投下当時もっとも欲していたのが水だったから、だそうです。


被爆者じゃなくても、水は生きる上で誰にでも必要なものです。
それが、投下から60年以上たったとはいえ、この長崎の地に豊かに存在するなんて、投下した当時は考えられもしなかったでしょう。


水が豊かにあることは、当たり前すぎて気づかないけど、非常に恵まれていることなんだと改めて感じました。



最後は軍艦島。
軍艦島はツアーに参加しなければ上陸できません。
私は軍艦島コンシェルジュというところのツアーに参加。

画像
画像
画像
画像
↑この正面の建物は、日本最古のRC造マンションだそうです。

これってすごく示唆的で、日本で当時最先端のものが東京でも大阪でもなく長崎にあったのは、おそらく情報や技術の経路が海からであったということを示していて。


空輸やインターネットで世界がつながってしまった今と比べると、時代が変わっていることを実感します。


画像
画像
画像



軍艦島は「九州・山口の近代化産業遺産群」として、九州全体で世界遺産登録をおしすすめています。



次に訪れるときは、世界遺産となり、きっともっと多くの観光客でにぎわっていることでしょう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
長崎/雲仙地獄・軍艦島 Everything Sucks/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる