Everything Sucks

アクセスカウンタ

zoom RSS 安藤作品を巡る旅〜本福寺、淡路夢舞台〜

<<   作成日時 : 2013/07/15 23:31   >>

トラックバック 0 / コメント 0

淡路島に来たのは、夢舞台と本福寺を見にいくため。


アート山という思わぬ収穫があり、安藤忠雄の建築を見る前からテンションあがる。


画像


画像
↑本福寺に到着!ハスが・・・。

画像
↑安藤さんお得意のついたてが。全体が外から見えないような工夫が毎度すごい。

画像


画像


画像
↑下へとのびる階段。おりていくと、そこに本堂がある。暗いんだけど、ところどころに光を取り入れていて、不思議な空間がひろがっていた。

画像
↑下から見上げるとこんな感じ。切り取られる空。






とにかく不思議な空間だった・・・





夢舞台へ戻る道の途中で、アート山の方にすすめられたお店「渡舟食堂」に立ち寄り、昼ごはん。


画像
↑タコとキュウリの酢の物が、めちゃくちゃ美味しい!!!!!家の近くにあったら毎日通うね。これで680円は安い!


栄養と水分を補給し、いざ夢舞台へ。
酷暑の中、必死に自転車をこぐ。





夢舞台に到着し、パーキングの横から中に入ってみると・・・


画像


画像


画像
↑貝殻模様が、オシャレすぎます。

画像
↑こちら、「百段苑」。四季おりおりの表情があるそうですが、今の時期はわりと緑多め。上の方は黄色や紫の花が咲いてました。

画像


画像
↑展望台と花壇。花壇の横を水が流れて、この時期涼しげだ。

画像


画像


画像
↑コンクリートと緑、水が共存する。

画像


画像
↑おそらく、日時計、だよね??

画像
↑ウェスティン淡路の建物の中にある「海の教会」。天井を十字にくりぬいてる。




いいないいなー、今度、ウェスティン淡路に泊まりたい。


1日、ぼーっとしながら本読んで、夢舞台をウロウロしたい。


アート山の方に教えていただいたのだが、TOTOシーウィンド淡路というホテルも安藤さんが設計したらしい。


いつか泊まってみたい。





かさかさの心に、たっぷり栄養補給された週末だった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
安藤作品を巡る旅〜本福寺、淡路夢舞台〜 Everything Sucks/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる