Everything Sucks

アクセスカウンタ

zoom RSS 大阪/司馬遼太郎記念館

<<   作成日時 : 2013/01/19 20:42   >>

トラックバック 0 / コメント 0

1月の3連休で、大阪の小阪にある司馬遼太郎記念館と、京都の北山にある陶板名画の庭に行ってきた!


画像
↑実際、司馬遼太郎が住んでた家。となりの敷地に記念館がある。

画像


画像
↑記念館。横から見るとこんな感じ。

画像
↑入口の方へ進む。



安藤さんの建物って、大抵建物内の撮影禁止なんで、今回も中の写真はありません。



天井までつづく壁一面の本棚。
本を書くときは関連図書を調べつくす司馬さんは、4万冊も本を所有していたそうです。
記念館にはその一部も置かれており、まるで司馬さんの脳内を覗いているような感覚でした。


画像
↑駐車場から見た記念館。半円形なんです。


私は長編小説も歴史小説も苦手なので、「司馬遼太郎はムリー」と思ってたのですが、行ってみて司馬さんのイメージが変わって本読んでみたくなった。
イメージが変わったのは、記念館の中の「21世紀に生きる君たちへ」の文を読んだとき。
人間が一番と思い上がることなく、科学技術にのまれることなく、自然とともに生きていこう・・・的な内容が書かれていた。(ほんとはもっと長くて、奥深い文章です・・・)


戦争を体験した司馬さんのいう”科学技術”って原爆のことを言ってるのかなぁ。
子供向けに書かれたものらしいけど、無駄がなくて、とーっても素敵な文章で、大人が読んでもぐっとくる。



うまく言葉にできないけど、安藤さんの建物の凄さに感激し、司馬遼太郎の想いに感動して、この日はこれだけで大満足でした。



画像
↑記念館への道の途中にある公園にあった記念碑。素晴らしいメッセージ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
大阪/司馬遼太郎記念館 Everything Sucks/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる